メールマガジン

2012年11月12日
第15号:海外拠点に対する利益管理システムのロールアウト
③海外拠点に対する利益管理システムのロールアウト 第9号から7話に渡って掲載してきました「グローバルサプライチェーンで実現する利益の極大化」については、本稿が最終話となります。サプライチェーンにおいてグローバル全体で利益
2012年10月30日
第14号:コストダウン活動とコストマネジメントとの完全連動化(その4)
コストダウン活動とコストマネジメントとの完全連動化(その4)「タイミング連動」 グローバル全体で利益を極大化するためには、以下の3点が重要と考えます。 ①最適地生産・メーカーレイアウトのシミュレーション②コストダウン活動
2012年10月22日
第13号:コストダウン活動とコストマネジメントとの完全連動化(その3)
コストダウン活動とコストマネジメントとの完全連動化(その3)「データ連動」 グローバル全体で利益を極大化するためには、以下の3点が重要と考えます。 ①最適地生産・メーカーレイアウトのシミュレーション②コストダウン活動とコ
2012年10月15日
第12号:コストダウン活動とコストマネジメントとの完全連動化(その2)
【第12号の読みどころ】:②コストダウン活動とコストマネジメントとの完全連動化(その2) グローバル全体で利益を極大化するためには、以下の3点が重要と考えます。 ①最適地生産・メーカーレイアウトのシミュレーション②コスト
2012年10月09日
第11号:コストダウン活動とコストマネジメントとの完全連動化(その1)
②コストダウン活動とコストマネジメントとの完全連動化(その1) グローバル全体で利益を極大化するためには、以下の3点が重要と考えます。 ①最適地生産・メーカーレイアウトのシミュレーション②コストダウン活動とコストマネジメ
2012年09月25日
第10号:「最適地生産・メーカーレイアウトのシミュレーション」
「最適地生産・メーカーレイアウトのシミュレーション」 グローバル全体で利益を極大化するためには、以下の3点が重要と考えます。 ①最適地生産・メーカーレイアウトのシミュレーション ②コストダウン活動とコストマネジメントとの
2012年09月05日
第9号:グローバルサプライチェーンで実現する利益の極大化
グローバルサプライチェーンで実現する利益の極大化 日本企業のグローバル化が急加速してるなかで、これまでの各社管理・各社最適から、グループ全体でサプライチェーンを俯瞰して、グローバルレベルでの全体最適を目指す動きが進んでい
2012年04月09日
第8号:「DNAを注入した業務標準」のポイント
本号は公開しておりませんのでご了承頂きたくお願い致します。
2012年02月16日
第7号:日本企業が直面する課題とその解決に向けて
日本企業が直面する課題とその解決に向けて「②グローバルでの競合企業が続出」に対する「コストマネジメント」のポイント グローバル経営が要求される中で日本企業が直面する課題として、以下の3点があげられます。 ①ビジネスモデル
2012年02月01日
第6号:日本企業が直面する課題とその解決に向けて
日本企業が直面する課題とその解決に向けて「①ビジネスモデル変更の必要性」に対する「新グループ経営管理」のポイント 前号では、グローバル経営が要求される中で日本企業が直面する課題として、①ビジネスモデル変更の必要性②グロー
2012年01月17日
第5号:グローバル経営において日本企業が直面する課題とその解決に向けて
グローバル経営において日本企業が直面する課題とその解決に向けて 六重苦にあえぐ日本の企業は、グローバル経営に活路を見いださざるを得ない状況になっております。地域別損益を開示した日本の上場企業の営業利益のうち海外の稼ぎは7