HOME>>IFRS対応

IFRS対応

コンサルティング会社としてのIFRS対応に関する弊社の知見・コンサルティングノウハウ・支援実績を基に、経理業務に本当に必要な機能を明確にし、タイムリーに開発・改修へ反映し、IFRS完全追従・先行開発をいたします。


IFRS対応

■IFRSの基準変更に合わせた、タイムリーな連結機能の追加リリース/バージョンアップ


■業務に対するコンサルティングサービスからフィードバックされる、現場ニーズを踏まえた使い勝手の向上


※株式会社情報企画(東証マザーズ上場)
アーサー・アンダーセン出身の公認会計士が社長を勤め、専門的な会計・税務ノウハウを武器にした政府系、地銀、信金、信組など、300社以上の金融機関にシステム導入実績のあるシステムベンダー企業。連結ジンツーの開発・販売に際し弊社とパートナー契約を締結。連結ジンツーは�情報企画のリアルタイム連結®をベースにIFRS対応機能の拡張や操作性を強化して提供しています。

複数元帳の実現

連結ジンツーのG/Lモジュールを活用することによって、会計システムの変更や改修をせずにグループ会社での複数元帳(自国の会計基準・IFRS)を実現可能

注)IFRS移行期(日本基準とIFRSの両方を開示)は、子会社の会計情報を自国の会計基準で連結ジンツーに格納し、当該データを連結ジンツーの中で二重化することで対応します。