デジタルトランスフォーメーション実現への新たな挑戦~ドローン事業開始のご案内

レイヤーズ・コンサルティングは100%子会社として、株式会社Future Dimension Drone Institute(以下FDDI社)を設立し、岡山県和気町(人口1万4000人)とFDDI社間でドローン事業に関する包括的連携協定を9月4日に締結しました。 

ファーストステップとしてドローンスクール事業を10月2日より開講。 只今、本メルマガ会員様限定のオープニングキャンペーンを実施中です。 

【FDDI社公式HP】 http://www.fddi.jp/

 <新会社設立の背景>
ドローン市場は、毎年1.5倍以上の成長を続ける市場であり、世界のドローン市場の規模は、2014年の117億ドル(約1.4兆円)から2020年には228億ドル(約2.7兆円)へと倍増する見込みです。 

用途も空撮・測量・農業・防災・各種点検・エンターテイメント等多くの分野での活用用途を秘めた「夜明け前」の市場です。 アメリカでは、4000万台のドローンが活用されることを前提にNASAやGoogle等がリードし、全米に管制塔ビジネス構築のための規格化が進められるなど、新たな空の交通網が整備されつつあります。

地上における人間の活動の範囲は、ドローンにより雄大な未開拓の世界である「空」に広がりをみせる可能性があり、まさに未来の新しい次元を切り拓く夢のある技術です。我々は、ドローンは人類が本格的に3次元を自由に移動できる手段を提供するもので、ぶっとんだ事業戦略実現の重要な技術要素と考えます。

このような状況の下、レイヤーズはビジネスイノベーションを牽引するコンサルティング会社としてペーパーワーク中心の活動だけでなく、デジタルトランスフォーメーションを実現する有望な手段としてのドローンを自ら事業化しました。 

教育事業を皮切りに、観光事業、企業との共同実験・検証を通じたドローン活用ビジネス(物流、農業、測量、土木、建設、林業、保守・メンテナンス事業)を構築・運営します。 

具体的には株式会社レイヤーズ・コンサルティング(東京)の100%子会社として株式会社Future Dimension Drone Instituteを設立し、岡山県和気町(人口1万4000人)とFDDI社間でドローン事業に関する包括的連携協定を9月4日に締結しました。 

ファーストステップとしてドローンスクール事業を10月2日より開講していますが、各種メディアでも積極的に取り上げて頂き、幸先の良いスタートを切ることができました。

ドローンの資格については、将来は自動運転の可能性が高く、操縦士は不要ともいう人もいますが、現実的に5~10年で市場が形成される段階でビジネスとして活用する際、「事故を起こさず安全に運航する知識と技術」は必須であり、事故を起こしてしまっては会社自体の信頼性低下では済まない事態にもなりかねません。

◆弊社スクールは以下の特長を持ったスクールとして運営して参ります。 

 (1) 国内最大級の宿泊施設併設型ドローン育成ドーム(4200㎡)、多様な用途のトレーニングに対応可能な屋外飛行スペース(全幅600m)

 (2) 疲れた体と心を癒す温泉露天風呂・毎日選べるホテル提供の本格的食事付き

 (3) 操縦だけでなく、 事業成長に寄与するコースメニュー

 (4) 各業界最先端大手企業と連携した分野別専門コース(順次開設予定につき準備中)

  ・測量コース
  ・安全運航管理者コース
  ・操縦コース

  *コース詳細⇒ http://www.fddi.jp/program

  (5) 国内トップクラスのドローン操縦士育成ノウハウ 

只今、本メルマガ会員様限定のオープニングキャンペーンを実施しております。

またスクールに限らず、ドローン事業のコンサルティング・アライアンス等についてのご相談も承りますので、お気軽にお問合せください。

 今後本メルマガでも、ドローンに関する情報をお伝えしていきます。

 

【当ドローンスクールへのご連絡・お問合せ】 

 各種お問い合わせは、当スクール事務局までお願いいたします。 

 株式会社Future Dimension Drone Institute
 住所:岡山県和気郡和気町益原681番地1
 E-mail:info.f@fddi.jp
 TEL:0869-93-4866(岡山)
     03-5547-1155(東京/株式会社レイヤーズ・コンサルティング内)