IFRS対応に向けた海外・国内子会社の決算業務改革

<< 実績一覧へ戻る

期ずれ解消のための子会社決算の早期化施策の検討・導入

  • 連結決算に、親会社組み換え方式を導入後、子会社決算のIFRS化の2段階導入方式による実現
  • 決算早期化施策テンプレートで、打ち手の事前仮説設定による効率的な調査・検討を実施し、子会社負担を最小化
  • 決算早期化の確実な実現のため、現地経理を直接サポートするサービスを提供
  • 連結決算日程の大幅短縮と親会社での子会社決算データ修正件数の大幅減少を実現