「復活日本」のための新たな日本流グローバル経営管理とは

<< セミナー一覧へ戻る

このセミナーは終了しました

■日本企業にとっては依然厳しい経済の停滞が続いており、 グローバルにおける日本の地位低下も指摘され続けております。

一方で、新政権の「アベノミクス」等この状況から脱却する動きも、 日本の各層から湧き上がっております。

このような中で、今こそ「復活日本」を実現すべく、「日本企業」が 勝ち残っていくための新たなグループガバナンスや経営管理が 求められています。

■本セミナーでは、「復活日本」をグローバル経営管理の観点から、 1971年以降、世界27ヵ国・地域に拠点を設け、グローバル企業として成長し続けているオリックス株式会社常務執行役経理本部長 加藤 高雄様の基調講演と、レイヤーズ・コンサルティングによる 豊富なグローバル経営管理(計数管理、コスト・利益管理)の 成功事例を踏まえた講演により、実践のポイントを説明いたします。

■開催概要

開催日時 2013年3月11日月曜日 13:30~16:00 (13:00受付開始)
会費 無料(事前登録制)
※当セミナは対象者を限定させて頂いております。
※同業他社等につきましてはお断りさせて頂く場合がございますのでご了承下さい。
会場 大手町サンケイプラザ 3F 301/302会議室
東京都千代田区大手町1-7-2
アクセスマップ
交通 〔地下鉄〕大手町駅 A4・E1出口直結

〔JR〕  東京駅丸の内北口より徒歩7分
定員 100名
※お申込多数の場合、抽選とさせて頂く場合がございます。
対象 CEO、CFO、経営企画部門・経理部門・財務部門・事業部門の管理職・実務担当者
主催 株式会社 レイヤーズ・コンサルティング
お問い合わせ セミナー事務局担当:馬場
TEL03-5547-1180
E-MAIL seminar@layers.co.jp

■タイムテーブル

13:30~13:50 オープニング
■ レイヤーズ・コンサルティングのご紹介
■ グローバル経営管理再構築の必要性

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役COO
公認会計士
中防 保
13:50~14:30 基調講演
『オリックスグループにおけるグループガバナンス』
■ オリックスグループにおける連結経営の考え方
■ グループ経理ガバナンスの強化
■ グループマネジメントにおける業績評価

オリックス株式会社
常務執行役
経理本部長
加藤 高雄 様
14:30~14:40 休憩
14:40~15:20 講演Ⅰ
『グローバル競争で勝負を決める真実の瞬間のための計数管理』
■ 激変する環境と従来の経営管理の制度疲労
■ 競争で勝負を決める真実の瞬間とは (経営レベルと開発、生産、販売の機能レベル)
■ 勝ち残るための先攻管理(将来価値予測・計数検証)

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
副統括MD
金元 伸太郎
15:20~16:00 講演Ⅱ
『日本の製造業におけるグローバル利益極大化に向けたコスト・利益管理』
■ グローバル最適を実現する最適地生産販売シミュレーション
■ コストダウンとコストマネジメントの完全連動
■ グローバルに対するコスト・利益管理システムのロールアウト

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
副統括MD
吉田 明正