グローバル経営セミナー~アウェイで勝ち抜くためには~

<< セミナー一覧へ戻る

このセミナーは終了しました

円高、高い法人税、電力不足などの六重苦にあえぐ日本の企業は、グローバル経営に活路を 見いださざるを得ない状況になっております。例えば地域別損益を開示した日本の上場企業の 営業利益のうち海外の稼ぎは7割を超えており(2011年3月期)、海外子会社からの配当収入も2010年度に2兆9000億と10年前の3倍になっています。

このように急激にグローバル化する中で、海外に進出しても日本企業の強みを発揮できなかったり、事業拡大に伴いガバナンスが機能不全に陥っている事例も多く見受けられ、今まさに新たなグローバル経営プラットフォーム再構築が求められております。

本セミナーでは、様々な企業の事例を紹介しながら、グローバル経営を推進する上で直面する課題とその解決に向けた要諦を解説いたします。

■開催概要

開催日時 2012年4月10日火曜日 13:30~16:00(13:00受付開始)
会費 無料(事前登録制)
※お申込多数の場合、抽選とさせて頂く場合がございます。
※当セミナは対象者を限定させて頂いております。同業他社等につきましてはお断りさせて頂く場合がございますのでご了承下さい。
会場 大手町サンケイプラザ 3F 301/302会議室
東京都千代田区大手町1-7-2
アクセスマップ
交通 〔JR〕 [東京駅]丸の内北口 徒歩約7分
〔地下鉄〕 丸の内線・半蔵門線・千代田線・東西線・都営三田線 各線「大手町駅」A4・E1出口直結
定員 100名
対象 CEO、CFO、経営企画部門・経理部門・財務部門・事業部門の管理職、実務担当者
主催 株式会社 レイヤーズ・コンサルティング
お問い合わせ セミナ事務局担当:馬場
TEL:03-5547-1180  mail:seminar@layers.co.jp

■タイムテーブル

13:30-13:50 オープニング
グローバル経営において日本企業が直面する課題とグローバル経営プラットフォームの必要性

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役COO
公認会計士
中防 保
13:50-14:30 講演Ⅰ
ビジネスモデルの変革に対する経営管理プラットフォーム再構築
・ 新たなプロフィットセンター、コストセンターでの経営管理
・ サービス業務に対するコスト管理と適正プライシング
・ 拠点別統括機能の強化(中国統括、アメリカ統括、etc)

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
経営管理事業部 統括
マネージングディレクター
公認会計士
真貝 勝
14:30~14:40 休憩
14:40-15:20 講演Ⅱ
グローバル競争に打ち勝つコストマネジメント
・ 製造間接費・販管費も含めた全原価コストダウン(ABC)
・ 競合企業に負けない価格戦略~マーケットインの目標原価設定
・ 業績評価連動したライン別利益管理

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
経営管理事業部
ディレクター
上山 吾郎
15:20-16:00 講演Ⅲ
アウェイで負けないための業務標準化
・ DNA・らしさ(ウェイ)の明確化
・ DNAを注入した業務標準の策定・展開

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
事業戦略事業部 統括
マネージングディレクター
八向 到