ビジネスマネジメントフォーラム 専門トラックA・セッション2「ポスト米国一極時代の成長戦略」

<< セミナー一覧へ戻る

米国発のサブプライム不況、急増するM&A、BRICsの台頭など、企業を取り巻くさまざまなリスクが押し寄せるなか、2008年の企業経営はかつてない不透明な時代に突入しており、企業経営者・経営幹部は極めて難しい経営判断・舵取りが求められています。
日経BP社では、実務家が自らの経験によって効果を実証した「経営課題のベストプラクティス」を選りすぐり、課題の発見から解決策の提示まで、経営者や管理職層に求められる具体的なソリューションをすべて一冊に凝縮した「日経ビジネス マネジメント」を発行します。
この発行と日経ビジネス オンラインの開設2周年に合わせ、5月19日にグランドプリンスホテル新高輪にて「第1回Business Management Forum」を開催いたします。本フォーラムでは「逆境を乗り越える経営~世界同時不況に備えあり~」をテーマに著名経営者を講師としてお招きし、企業がリスクに打ち勝つためのベストプラクティスをお届けいたします。

■開催概要

開催日時 2008年5月19日月曜日 9:20~17:30 ※弊社講演は15:20~16:00
会費 1.日経ビジネス定期購読者…無料
2.日経ビジネスオンライン会員…¥13,000
3.一般の方…¥15,000
会場 グランドプリンスホテル新高輪 崑崙 
→地図
交通
定員 1000名
※専門トラックは各200名
主催 日経ビジネス、日経ビジネス オンライン、日経ビジネス マネジメント
協賛 レイヤーズ・コンサルティング アビーム コンサルティング/A.T. カーニー/トーマツ コンサルティング/ローランド・ベルガー/ワトソンワイアット  ほか

■タイムテーブル

15:20~16:00 専門トラックA
セッション2「ポスト米国一極時代の成長戦略]

新日本的経営~
日本発グローバルベストプラクティスそしてグローバルスタンダード確立に向けて

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役会長
公認会計士
秋田 芳樹
〔元朝日監査法人(現あずさ監査法人)代表社員
 元アーサーアンダーセン パートナー
 元朝日アンダーセン 代表取締役社長兼CEO
 元KPMGコンサルティング 代表取締役社長〕