本格的M&A時代を迎えてマネーゲームに陥らないための 企業価値向上セミナー

<< セミナー一覧へ戻る

バブル崩壊後の失われた10年を経て、企業の業績や株価は順調に推移し、日本経済は好景気が続く中、不透明感が増しています。企業を取り巻く環境は複雑化し、その経営の舵取りは困難な時代に突入しています。特に、M&Aの波が日本にも本格的に押し寄せてきており、その流れはさらに加速し、もはや避けられない状況です。このようなグローバル競争の流れの中で勝ち抜くためには、マネーゲームに陥らずに企業価値を向上させることが最重要経営課題となっています。
そこで、「本格的M&A時代を迎えての企業価値向上」セミナーを実施し、今後の企業経営のあり方について、有識者や専門家の立場よりご説明いたします。
是非ともご参加をお待ちしております。

■開催概要

開催日時 2007年9月20日木曜日 13:00~17:30
会費 10,000円(税込)
会場 日本経済新聞社 8F 日経ホール
(東京都千代田区大手町1-9-5)
交通
定員 300名
主催 日経ビジネス
協賛 レイヤーズ・コンサルティング
お問い合わせ http://ac.nikkeibp.co.jp/nb/cvi2007/

■タイムテーブル

13:00~13:05 【主催者挨拶】 日経ビジネス発行人 藤田俊一氏
13:05~13:20 【開催趣旨説明】 『新時代の経営者の課題』

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役 会長
公認会計士
秋田 芳樹
13:20~14:10 【基調講演】 『経営者の立場から』

オリックス株式会社
会長・グループCEO
宮内 義彦氏
14:20~15:10 【講演】 『本格的M&A時代における企業価値向上の成功要件』

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役 CEO
公認会計士
杉野 尚志
15:10~16:00 【講演】 『M&Aを活かす企業価値向上の具体的実践施策』

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役COO
公認会計士
中防 保
16:00~16:15 【Q&A】 聞き手:日経ビジネス副編集長  真弓 重孝氏
16:30~17:20 【特別講演】 『企業価値向上に向けた経営者への期待』

企業年金連合会 理事長
(富士電機ホールディングス相談役 元会長)
加藤 丈夫氏
17:20~17:30 【閉会挨拶】 総括

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役 会長
公認会計士
秋田 芳樹