本社の理解および支援を最大限に引き出すための会計・コンプライアンス・マーケティング政策について(in 北京)

<< セミナー一覧へ戻る

このセミナーは終了しました

■開催概要

開催日時 2011年1月19日水曜日 14:00~16:00(13:30受付開始)
会費 無料 使用言語:日本語
会場 みずほコーポレート銀行(中国)北京支店(環球金融中心西棟8階)

交通
定員 100名
(定員を超えた場合は一社一名様とさせて頂きます。予めご了承下さい。)
主催 みずほコーポレート銀行(中国)有限公司
お問い合わせ みずほコーポレート銀行(中国)有限公司北京支店
営業事務課  李 鋼
電話:010-6525-1888(内線:3201)
e-mail:gang.li@mizuho-cb.com

■タイムテーブル

14:00-14:05 開会挨拶
14:05-15:00 IFRS(国際会計基準)及び会計的コンプライアンス(内部統制含む)に対する日本本社からの期待と要望
・IFRS本格適用に際して、中国法人に求められる要件(実務への影響)
・内部統制で、ますます厳しくなる、本社からのコンプライアンス要件
・異常点分析による会計不正の発見

株式会社 レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役CEO 公認会計士
杉野 尚志
15:00-15:10 休憩
15:10-16:00 中国市場への本格進出のための本社の説得方法
・成功企業に学ぶ中国進出のポイント
・市場把握と、顧客ターゲットの明確化
・マーケティング(4P)戦略の必要性
・事業計画の策定と本社とのコミュニケーション

株式会社 レイヤーズ・コンサルティング
中国プラクティス統括
箕野 博之