連結経営管理セミナー~IFRS時代に求められる業務・システムの再構築~

<< セミナー一覧へ戻る

このセミナーは終了しました

本セミナーでは、日本の製造・流通業様、及び金融業様がグローバルでのビジネスを強化し、またIFRS(国際財務報告基準)対応されていくにあたり、業務・システムの視点から具体的な対応策についてご説明いたします。

IFRS時代に向けて連結経営を強化していく施策として、「IFRS時代に求められる業務・システムの再構築」並びに「子会社会計システムの統一とIFRS対応」について解説します。最後に、連結経営を支援する連結ジンツーについてデモを交え紹介します。

■開催概要

開催日時 2012年3月10日土曜日 14:00~16:00(13:30受付開始)
会費 無料(事前登録制)
※15名先着
会場 株式会社レイヤーズ・コンサルティング 会議室
東京都中央区晴海1-8-12 トリトンスクエアZ棟 29F
アクセスマップ
交通 都営地下鉄大江戸線 「勝どき」駅A2出口より 徒歩4分
定員 15名
対象 CFO、経理部門・財務部門・経営企画部門・監査部門の管理職、実務担当者
主催 株式会社 レイヤーズ・コンサルティング

■タイムテーブル

14:00-14:45 講演Ⅰ
「IFRS時代に求められる業務・システムの再構築」
・ 固定資産関連のIFRSインパクト分析
・ 決算早期化

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
連結経営事業部 統括
マネージングディレクター
公認会計士
平川 惠一
14:45-15:15 講演Ⅱ
「子会社会計システムの統一とIFRS対応」
・ グループ会社の会計基準の統一
 -会計基準の統一の要請
 -会計基準統一のための要件
 -会計基準統一実現に求められること
・ 複数帳簿への対応

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
連結経営事業部
公認会計士
坂尾 栄治
15:15-15:50 講演Ⅲ
「連結ジンツーのご紹介」
・ 連結ジンツーが提供する4つのソリューション
・ 活用事例デモ

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
連結経営事業部
15:50-16:00 QAセッション
・ 講演に関する質疑応答
・ クロージング