原価企画セミナー/11月1日開催「原価企画で勝つ!儲かる製品の創り方」~原価企画によるコストの作り込み(トヨタ流)~

<< セミナー一覧へ戻る

*当イベントは終了いたしました。たくさんの方々のご参加ありがとうございました。

市場環境が想定以上の速さで変化し、顧客やマーケットの多様化と技術革新に対応しながら、新興国・新興企業とグローバルレベルでの競争を強いられる中、他社との差別化を考え、常に先進的な製品開発への取組みを各社継続的に進めていますが、果たして 思い描いた利益は出ているでしょうか?

新製品の開発過程では納期と品質が最優先され、企業にとって『儲け』に直接繋がる目標原価の達成は後回しにされ、量産開始と同時に特別原価低減チームを発足させる、といったケースが常態化している企業も散見されます。

マーケットに受け入れられる機能・仕様と価格に対して、利益を確保するためにはいくらの 原価で製造・販売しなければならないのか明確にし、製品の企画・設計段階で実現可能な目標原価を作り込む「原価企画」を大胆且つ精緻に実施することが重要となります。

本セミナーは、「原価企画で勝つ!儲かる製品の創り方」 と題して、トヨタ流の原価企画における原価の作り込み方と原価 管理の手法について解説いたします。

基調講演といたしまして、トヨタ自動車で製品設計に携わり、 その後、海外と日本で原価企画のマネジメントを長く経験され、 現在はSBI大学院大学教授の小林英幸よりこれからの原価企画のあるべき姿について、トヨタ自動車でのご経験を踏まえてご講演をいただきます。

弊社からは、「原価企画・原価管理 超実践編」と題して、原価企画でいかにして利益を確保できる目標原価を作り込み、量産後は設定した目標原価をどうやって達成に向けてマネジメントするのか、具体的な実践方法について豊富な事例を交えて講演いたします。また、製品の企画開発から生産・販売・アフターサービスまで一気通貫で利益を作り込む 「プロダクト・ライフサイクル・プロフィット・デザイン(PLPD)」について、 先進企業の取組み事例を交えて解説いたします。

■開催概要

開催日時 2017年11月1日(水) 13:30~16:25 (13:00受付開始)
会費 無料(事前登録制)
会場 東京コンベンションホール(大ホール)
東京都中央区京橋三丁目1-1 東京スクエアガーデン5F
会場地図
交通 ・東京駅八重洲南口 徒歩5分
・銀座一丁目駅7番出口 徒歩2分
・京橋駅3番出口 直結
・有楽町駅京橋口 徒歩6分
・宝町駅A4出口 徒歩2分
定員 200名
(※同業他社等のお申込みはご遠慮ください。)
対象 ものづくり企業の経営者、商品企画、事業本部長、設計開発部門の責任者の方
主催 株式会社レイヤーズ・コンサルティング
お問い合わせ 株式会社レイヤーズ・コンサルティング   
セミナー事務局 担当:馬場、大友
TEL:03-5547-1180
E-MAIL:seminar@layers.co.jp

■タイムテーブル

13:30~13:50 オープニング
・セミナー開催趣旨
・レイヤーズ・コンサルティングのご紹介

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役CEO 公認会計士
杉野 尚志
13:50~15:00 基調講演/製品開発と原価企画 トヨタの競争力の源泉

・トヨタの製品開発(TPD)の強みとは何か
・トヨタは原価企画をどのように定義しているか
・今後のあるべき原価企画のポイントは何か

SBI大学院大学教授
元トヨタ自動車 北米R&D 原価企画部長
小林 英幸 氏
15:00~15:15 休憩
15:15~16:25 講演/原価企画・原価管理 超実践編

・プロセス×組織×データで攻める原価企画とは
・モノ売りからコト売り、プロダクト・サービス・プロバイダへと変化するモノづくり環境にいかに対応するか
・企画・開発~生産~販売・アフターサービスまで、製品ライフサイクルを一気通貫で利益設計
・目標原価を達成させるために必須の台当り製品別実際原価の管理手法

株式会社レイヤーズ・ コンサルティング
SCM事業部 統括マネージングディレクター
鈴木 基