IFRS時代に求められる経営管理・業務・システムの再構築

<< セミナー一覧へ戻る

このセミナーは終了しました

■本セミナーではまず、その他包括利益を中心に経営管理の再構築ポイントを解説します。また、IFRS時代ではIFRS基準の総勘定元帳と日本基準(税務申告用)の総勘定元帳の両方を保持しないと複数基準での決算は非常に困難と考えられます。その実現のための決算の手順と会計システムの選択肢について解説します。

■IFRSに対応するためには単に会計システムを刷新すれば良いわけではありません。販売管理システム、原価計算システムなどの見直しについて解説します。また、決算期統一に伴う子会社の決算早期化施策について解説します。

■最後に複数基準での決算を可能とする連結ジンツー(JIN~仁)についてデモを交え紹介します。

■開催概要

開催日時 2011年3月23日水曜日 15:30~17:00 (15:00受付開始)
会費 無料/事前登録制
会場 株式会社レイヤーズ・コンサルティング 会議室
東京都中央区晴海1-8-12 トリトンスクエアZ棟 29F
アクセスマップ
交通 都営地下鉄大江戸線 「勝どき」駅A2出口より 徒歩4分
定員 15名
対象 CFO、経理部門・財務部門・経営企画部門・情報システム部門の管理職、実務担当者
主催 株式会社 レイヤーズ・コンサルティング

■タイムテーブル

15:30~16:00 講演Ⅰ
包括利益時代における経理管理の再構築と会計業務
・ 包括利益マネジメント(経営管理再構築)のポイント
・ IFRS時代の単体決算、連結決算、税務申告
・ 上記に係わる会計業務と複数元帳

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
常務取締役
経営管理ソリューショングループ 統括
公認会計士
平川 惠一
16:00~16:30 講演Ⅱ
IFRS対応に求められる業務・システム再構築
・ IFRSインパクト分析後の業務再設計とシステム再構築支援
 -原価計算と原価計算システム
 -収益認識と販売管理システム
・ グループ会社決算早期化

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
取締役
経営管理ソリューショングループ
公認会計士
村上 真文
16:30~16:50 講演Ⅲ
連結ジンツー(JIN~仁)のご紹介
・ 連結ジンツー(JIN~仁)のIFRS対応、活用事例デモ

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
経営管理ソリューショングループ
16:50~17:00 QAセッション

・ 講演に関する質疑応答
・ クロージング