サービスライン

ガバナンス経営基盤

グローバル経営を支えるガバナンス体制 の強化(コーポレートガバナンスコード)

グローバル化が進む経営環境において継続的な企業価値を向上させるために、ガバナンス体制の整備・強化を実現します。

コーポレートガバナンス設計

  • 取締役会及び経営会議のガバナンス強化(社外取締役の執務強化)
  • 指名委員会等設置会社、監査等委員会設置会社への移行

グループガバナンス設計

  • グローバル本社機能の設計
  • 機能統括、事業統括、地域統括、顧客統括等の統括組織設計
  • グローバル本社、地域統括会社、オペレーション会社等の配置、再編

グループ経理ガバナンスの再設計

  • 経理機能軸と事業軸・地域軸等でのマネジメントの見直し
  • 本社CFO・地域CFO等の権限責任、レポートライン等の見直し
  • 経理ガバナンスとしてのオペレーションメカニズムの設計                          (事業計画編成、月次・四半期・年次決算、KGI/KPI等)

データガバナンスの強化(データによる経営の透明化)

  • COA、アカウンティングポリシー、データ標準等の統一
  • データガバナンスを支えるITインフラの構築

IFRS導入支援及びそれに対応した業務・システム改革

IFRS導入支援に際し、監査人が領域外とする具体的な業務施策及びシステム対応について踏み込み、単なる制度対応ではく、IFRSを契機としたグループ経営管理の高度化、業務改革を実現します。

IFRS導入支援

  • IFRS導入のためのマスタープラン作成
  • インパクト分析の結果、会社・監査人双方が納得する最適な対応方法の検討
  • グループアカウンティングポリシーの策定

グローバル経理業務改革

  • グローバル経理業務の標準化(グローバル標準、ローカル標準、事業・業態別標準等)
  • シェアードサービスの推進

決算期の統一とそれに向けた決算早期化

  • 各国における決算期統一の推進(法制度対応、監査対応等)
  • 決算早期化のための業務改革の推進

グローバル会計システムの刷新

  • グローバル会計システム及び経営情報DBの構築                              (制度・管理連結、事業・エリア・顧客別多段階サブ連結等)
  • 事業・業態・国に応じた個社会計システムの構築・展開
  • 勘定科目、製品、顧客等の主要マスタの統一

業務監査支援及び内部統制運用評価支援

コンプライアンス強化だけではなく、効率性の向上やマネジメントの高度化の視点から業務監査の体制構築及び運用を支援します。 また、内部統制運用に関する効率化余地等を診断し改善施策実行を支援します。

業務監査の体制・実施手続の設計

  • 業務監査体制の検討
  • 標準的監査マニュアルの策定

異常点分析による会計不正発見・防止

  • トップマネジメント及び第三者(専門家)の視点による重要リスクの特定
    (例)循環取引、押込み販売、不正リベートetc.
  • 異常点分析による全件精査のコンプライアンス評価
  • 個別追加統制手段の整理・構築、業務規定・手順書の整備による再発防止策導入

内部統制運用に関する改善施策の検討

  • 業務標準化、業務集中化、業務統廃合等のBPR施策によるコストダウン
  • キーコントロールの削減、テスト手続きの簡素化
    -サンプル母集団の統合等による運用評価負荷削減業務監査及び
    内部統制運用のアウトソーシング化
  • 内部統制運用計画の策定
  • 運用実施支援及び実施後評価

経営リスク分析及びセキュリティ戦略構築

ビジネス全般に潜む経営・ITリスクを洗い出し、リスク対応計画を立案します。更に、リスク対応計画の遵守度を管理・監視するプロセスの整備やセキュリティ教育、監査までをフルラインでサポートします。

リスク戦略の策定

  • ビジネスリスク分析対象と分析軸の設定
  • ビジネスリスクの洗い出し
  • リスクコントロールマトリクスの作成による、優先リスク(対処すべきリスク) と残存リスクの分類
  • 優先リスクごとの戦略(回避、転嫁、軽減、受容」)定義

リスク対処計画の策定

  • リスク戦略実現度に関する現状評価
  • 現状評価に基づくリスク対処計画の策定

管理・監視プロセスの整備

  • リスク対処計画によるガバナンスガイドライン/セキュリティポリシー/事業継続計画(BCP)等の制定もしくは改定
  • 残存リスクの定期監視を含む、管理・監視プロセスと役割分掌の定義
  • ログ解析ツール、デジタルフォレンジクス等の環境導入

教育

  • ガイドライン等の理解を深める教育やコンプライアンス教育の実施
  • eラーニングを含む教材の作成・選定

ガバナンスガイドライン等準拠性監査