新規事業開発・新ビジネスモデル改革

顧客、ニーズ、技術の3軸による顧客視点からの革新的事業アイデア抽出

  • グローバル先端ビジネスDBの活用 (ヘルスケア、環境、新エネルギー、
    シニア等有望分野に対して)
  • 各業界のテクニカルゲートキーパーを活用し、事業アイデアを抽出 (テクニカルゲートキーパー:企業や組織の境界を越えて、その内部と外部を情報面からつなぎ合わせる人)

現場主義に基づいた事業モデルの精緻化・マーケティング施策立案

  • 幅広い業界の豊富なネットワークを活用し、想定顧客・関連プレイヤーに対し「生の声」をヒアリング、確認しながら事業モデルを精緻化
  • ヒアリングと平行したプレ営業による販売先開拓

確実な事業立ち上げへの実行支援

  • 立ち上げに向けた様々な必要機能の補完や不確定要素への柔軟な対応支援 (営業同行・人事採用・調達・契約書策定・営業管理の仕組み構築 etc.)

明確な事業アイデアがないケース・事業アイデアがイメージされているケース・ 事業のコアとなる技術や製品サービスが明確なケース・一度立ち上げたが再構築が必要なケース等、様々な状況に合わせた豊富な検討フレームワークの活用