layers consulting

layers consulting

layers consulting

顧問

山内 悦嗣

アーサーアンダーセン 元日本代表

1962年にアーサーアンダーセン東京事務所入社。1968 公認会計士登録。

1986年アーサーアンダーセン日本代表就任。1999 定年退社。

同年、住友銀行社外取締役就任。

2002 三井住友フィナンシャルグループの社外取締役就任。7年在籍中、2005年より

4年間三井住友銀行の社外取締役を兼任。

2000 スタンレー電気㈱の社外監査役就任。現在に至る。

2001 セイコーウォッチ㈱社外監査役を10年勤めた後、2011年セイコーホールディングス㈱の社外監査役就任。現在に至る。

2003 ソニー㈱社外取締役監査委員会議長に就任。9年間在籍。

推薦メッセージ

レイヤーズの特長をお話いたしましょう。

まずひとつめの特長は、経営管理システムの例を挙げると、戦略の選定から全てのプロセスを経て、それらを実施するまでの一貫したコンサルティングを行っているという点です。

もうひとつの特長は、レイヤーズのコンサルタントの中には公認会計士の資格を有する者、税理士の資格を有する者、あるいは最先端の経営管理システムに関する知見を有する者など、数多くのプロフェッショナルメンバーがいることです。

これらのコンサルタントの参画により、経営管理の広い領域で高い品質の支援を行っているので、みなさまより高い評価をいただいております。

例えば、グローバル経営管理システム構築、グローバル会計システム構築、リアルタイムコストマネジメントシステム構築、IFRS国際会計基準の対応、経理業務改革へのコンサルティングといった領域で、幅広く多くの実績があります。

当サイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。当サイトをご利用いただく際には、当社のクッキーの利用について同意いただいたものとみなします。当社の使用するクッキーや、クッキーの削除またはブロックの方法については、プライバシーポリシーをご確認ください。