facebook facebook twitter twitter instagram instagram youtube youtube ENTRY
ENTRY

自分がどう行動すればクライアントに貢献できるかを考え、学び、アウトプットを生みだし、発信する

T.O.

マネージャー2016年 新卒入社

総合政策学部を卒業後、レイヤーズ・コンサルティングに入社。入社時より、金属メーカーの基幹系情報システム導入支援、原価管理システム導入支援に携わっている。

コンサルタントという仕事の魅力

年次に関係なく自ら考えて自ら発信する機会が多く、経験・成長を肌で感じられることが一番の魅力だと思います。コンサルタントは自分自身が商品として見られる以上、1年目であろうが関係なく何かしらの価値をクライアントに感じてもらわないといけません。そのために自分がどう行動すれば貢献できるかを考え、そのために学び、アウトプットを生み出し、発信する必要があります。その過程では自分の至らなさを痛感する場面も多々ありますが、日々刺激的でとても魅力的な仕事だなと感じます。

レイヤーズの魅力

コンサルタント同士の距離感が近い点です。元々のコンサルタントのイメージとして社内でのつながりは薄いかと思っておりましたが、どの方も親身に相談に乗ってくれますし、交流する機会も多いため公私ともに充実できる環境だと思います。
また、時間管理についてもやるべきことをきちんとこなしていれば特に厳しく言われないため、自分のペースで働きやすいです。

レイヤーズの魅力

現在の仕事と将来の目標

現在は金属メーカーの原価管理システム導入支援を担当しています。フェーズとしてもシステムテストの段階に入り、システムがうまく回るようにどう周辺システムから情報をインターフェイスするか、新システムになった際、業務としてはどのように運用するか等を上司のフォローを適宜もらいながらではありますが、中心となって日々検討しております。
今後については、まずはシステム選定時から携わっているこのプロジェクトを完遂する事に注力したいです。その後はこのプロジェクトで培った経験を元に様々な領域での経験を積んでいき、コンサルタントとしての幅を広げていきたいです。

コンサルを目指す人へのメッセージ

チャンスは多く与えられる環境なので、積極的に行動すればぐんぐん成長できると思います。その点を魅力だと感じてもらえるのなら、是非一緒に働ければと思います!

コンサルを目指す人へのメッセージ