layers consulting

12/14(水)「IoT時代の日本版ものづくり戦略」 セミナー【小松製作所 取締役会長 野路國夫氏、前参議院議員 山田太郎氏による基調講演!】

テーマ IoT、インダストリー4.0

*当イベントは終了いたしました。たくさんの方々のご参加ありがとうございました。

「IoT時代の日本版ものづくり戦略」 
~世界と戦える儲かるものづくり~

 ドイツとアメリカが火をつけた第4次産業革命・IoTに対して、日本企業は出遅れていると感じる向きがある一方で、本質的には従前より日本のものづくり企業が既に取り組んでいたことの焼き直しであり、恐れるに足らずと感じている方々も少なくありません。

 各企業の取り組みは、ビッグデータ活用や工場の自動化・ロボット化、あるいはデジタルファクトリー化など、IoTと一口に言っても考え方、アプローチや取り組み状況は千差万別で、各社手探りで進めているのが実態と感じています。

 今後の最重要課題は、これをどう付加価値向上や生産性向上に結び付け、結果としてどう『儲け』に繋げるかです。

 本セミナーでは、IoT時代においてグローバル競争の中でいかに儲けるか、今後の日本のものづくり戦略はどうあるべきかを最新の事例と考え方をもとに解説いたします。

  • まず最初の基調講演では、攻めのIoT時代の代表企業として先進的なIT活用経営を実践されておられます、(株)小松製作所 取締役会長の野路國夫氏より、コマツのダントツ商品、ダントツサービス、そしてダントツソリューションを支えるものづくり企業の要諦についてご講演をいただきます。
  • 2つめの基調講演では、大手製造業300社以上に対しコンサルティングを仕掛け、参議院議員の視点でドイツのインダストリー4.0を視察検証した山田太郎氏より、IoT時代のものづくりシステムの方向性についてご講演をいただきます。
  • (株)レイヤーズ・コンサルティングからは、「スペックマネジメント&原価企画」、「アセットマネジメント」に着目した高収益経営と題して、PL(売上と原価)中心の経営からBS(回収とアセット)を意識した経営への移行やスペックの削減と原価の見える化による利益最大化、アセット(固定資産)の最適化と効果的な投資戦略など、儲かるものづくりについて、豊富な事例を交えて講演いたします。

開催概要

開催日時 2016年12月14日(水) 13:30~16:35 (13:00受付開始)
会費 無料(事前登録制)
会場 ベルサール東京日本橋4F 「Room C+D+E」
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー
ベルサール東京日本橋
交通 「日本橋駅」B6番出口より直結 (銀座線・東西線・浅草線)
「東京駅」八重洲北口より徒歩6分(JR各線)
「三越前駅」B6出口より徒歩3分(銀座線・半蔵門線)
定員 150名
対象 ものづくり企業の経営者、生産・製造本部長、各事業部門の責任者の方 ※同業他社等につきましては、お断りさせて頂く場合がございますのでご了承ください。
主催 株式会社レイヤーズ・コンサルティング
お問い合わせ 株式会社レイヤーズ・コンサルティング   
セミナー事務局 担当:馬場、大友
TEL:03-5547-1180
E-MAIL:seminar@layersconsultingold.local

タイムテーブル

13:30~13:50 オープニング
・セミナー開催趣旨
・レイヤーズ・コンサルティングのご紹介
(株)レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役CEO 公認会計士
杉野 尚志
13:50~14:40 基調講演1/「ダントツ経営」を支えるものづくり経営改革の取り組み事例
・BOM構造の改革とERPの統一
・固定費マネジメント/SVM管理
・ベース+オプションの考え方に基づくスペックコントロール
株式会社小松製作所
取締役会長
野路 國夫 氏
14:40~14:55 休憩
14:55~15:45 基調講演2/インダストリー4.0の本質を見極めた日本版ものづくり経営の方向性
・インダストリー4.0の本質を理解していない日本の製造業
・自社の目的に合った「情報産業化」を急ぐ必要がある
・「スペック」「スループット」「アセット」3本の矢を経営戦略の柱とするIoT時代のものづくりシステム
(株)レイヤーズ・コンサルティング 顧問
前参議院議員
元ネクステック社長
山田 太郎 氏
15:45~16:35 講演/「スペックマネジメント&原価企画」、「アセットマネジメント」に着目した高収益経営
・PL(売上と原価)中心の経営からBS(回収とアセット)を意識した経営への移行
・スペックの削減、原価の見える化による利益最大化
・アセット(固定資産)の最適化と、効果的な投資戦略とは
(株)レイヤーズ・コンサルティング
SCM事業部 統括 マネージングディレクター
鈴木 基

当サイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。当サイトをご利用いただく際には、当社のクッキーの利用について同意いただいたものとみなします。当社の使用するクッキーや、クッキーの削除またはブロックの方法については、プライバシーポリシーをご確認ください。