layers consulting

layers consulting

layers consulting

デジタルマーケティング・営業戦略


主要実績へ

欧米企業は、日本企業の営業部門に比べ1.5倍の生産性

日本を1.0とした場合、北米は1.56、欧州は1.60の営業生産性となっており、大きな改革が求められています。

デジタルトランスフォーメーションがもたらす進化

デジタルマーケティング・営業戦略を考える
『4つの視点』と『7つのキーテクノロジー』

企業が対峙しなくてはならない営業・マーケティング上の4つのイシューに対し、それを支える7つのKeyテクノロジーをいかに駆使していくかが、デジタル・トランスフォーメーションの肝。

生産性を向上させる7つのデジタルテクノロジー

7つのキーテクノロジーを導入し、業務のスピードや効率性を改善していきます。

7つのキーテクノロジーを軸に考える、業務変革の広がり

テクノロジー×業務の視点で新たな活用可能性を広げることで、業務機能の価値向上の打ち手が広がりを図っていきます。

狭義の『マーケティング』領域だけでなく、販売~サポート・フォローまで含めたEnd to Endプロセスで提案を行います

部分最適でなく、全体アーキテクトを描いて構築していくことが肝要

デジタルマーケティング・営業変革は、複数の部門にまたがる変革となるため、部分最適ではなく、全体のアーキテクトをデザインした上で導入を図っていくことが重要です。

主要実績

当サイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。当サイトをご利用いただく際には、当社のクッキーの利用について同意いただいたものとみなします。当社の使用するクッキーや、クッキーの削除またはブロックの方法については、プライバシーポリシーをご確認ください。