2024/2/1

【プレスリリース】レイヤーズ・コンサルティングによる動画シリーズ 人事のキーパーソンに聞く!「Animal Spirits of CHRO」公開のお知らせ

#ニュース

第一弾として「我が社らしい」独自の人事施策を実践し続けるオムロン CHRO 冨田 雅彦氏との対談動画を公開

 

株式会社レイヤーズ・コンサルティング(東京都品川区、代表取締役CEO:杉野 尚志、以下:レイヤーズ)は、企業の人事キーパーソンを対象としたインタビュー動画シリーズ「Animal Spirits of CHRO」を2024年2月1日(木)より公開いたします。

シリーズタイトルにもなっている「Animal Spirits(アニマルスピリッツ)」とは、イギリスの経済学者ケインズが提唱した言葉で、「野心的意欲」などと訳されます。「Animal Spirits of CHRO」は、ヒューマンリソース領域の先駆者たちの「人事戦略にこめたおもい」と「その挑戦心の源泉」に迫るインタビュー動画シリーズです。

その第一弾として、オムロン株式会社(京都市下京区、代表取締役社長 CEO:辻永 順太、以下:オムロン)取締役 執行役員専務 CHRO 兼 グローバル人財総務本部長 冨田 雅彦氏へのインタビュー動画を公開いたします。オムロン様は、2030年に向けたグループとしての長期ビジョン「Shaping The Future 2030」を達成するために独自の人事施策を展開されており、人的資本経営の先行事例として注目を集めています。

今回公開する前編では、オムロン様における「人的資本経営・人財戦略の基本思想」やその具体的取り組みである「TOGA/VOICE」についてお話いただいています。また、2月8日(木)に公開予定の後編では、オムロン様の独自指標である「人的創造性」の概念と、その目標についてうかがいました。

レイヤーズでは、最新の経営を研究開発し、社会に還元するための活動として異業種少数参加のクローズド型倶楽部である「賢人倶楽部」を主催しています。本動画シリーズでは、「CHRO賢人倶楽部」に参画いただいている企業のCHROを中心にインタビューにご登場いただく予定です。社会への「知の共有」という意味も込めて、動画の視聴には面倒な登録などの必要はなく、レイヤーズのホームページから、どなたでもすぐにご視聴いただくことができます。

レイヤーズでは今後も、真の人的資本経営に取り組む企業様の人事施策と、その裏側について深掘する動画シリーズ「Animal Spirits of CHRO」を制作してまいります。後編や第二弾についてもご期待ください。

 

■動画シリーズ「Animal Spirits of CHRO」第一弾
 オムロン CHRO 冨田 雅彦氏 編

公開:レイヤーズ・コンサルティング ホームページ内「動画ライブラリ
URL:https://www.layers.co.jp/movie/#movie_chro 

   2024年2月1日(木)13:00 前編公開予定
   2024年2月8日(木)13:00 後編公開予定

内容:前編:「オムロンにとっての人的資本経営 基本思想、具体的取組とは?」(14分57秒)
   後編:「人的創造性の概念とは?」(13分43秒)

■出演

冨田 雅彦 氏
オムロン株式会社
取締役
執行役員専務 CHRO 兼 グローバル人財総務本部長

1989年4月 立石電機株式会社(現オムロン株式会社)に入社。グローバル戦略本部 経営戦略部長を経て2014年、執行役員に就任。2017年にグローバル人財総務本部長、2023年に執行役員専務 CHROに就任。同年6月、取締役に就任。

 

金元 伸太郎
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
取締役
HR事業部長

数多くの業種の上場企業に対し、グループ企業価値向上のための中期計画策定、コーポレート機能改革、ESG・SDGs経営などCEO・CHRO・CFOの経営課題に係るコンサルティングを多数行う。人事戦略・人事部ミッション・機能・組織(CoE・BP・SS)の再構築、組織・風土改革、人事業務変革、タレントマネジメント等のシステム構築等、ISO30414プロフェッショナルとして、人的資本経営における様々なイニシアティブをリードする。

 

レイヤーズ・コンサルティングについて

企業URL:https://www.layers.co.jp/

1983年に創業した、約450名のコンサルタントを有する日本発の独立系コンサルティング会社です。私たちは自らが「戦う創造集団」として、オープンイノベーションの実現や社内常識の打破を通じて、お客様が激しい環境変化の中、勝ち残るためのパワーエンジンとしてご支援することを使命としております。

経営管理制度の構築・導入、会計システム再構築、人事経理業務改革、人事・タレントマネジメントシステム構築、人事制度設計、原価企画、原価管理、製品開発プロセス開発、事業戦略再構築、新規事業開発、デジタルトランスフォーメーション推進などの幅広い領域で、国内有力企業約500社に対し、約1,000プロジェクトのコンサルティングサービスを提供しております。

 

賢人俱楽部について

URL:https://www.layers.co.jp/kenjin-club/

レイヤーズ・コンサルティングが主催する、異業種少数参加のクローズド型倶楽部。原則として1業種1社、ひとつのカテゴリで10~15社程度で構成され、本音の意見交換を行うことで、他業種・他業界の知恵を交換し、高密度な人脈を形成する。CFO(財務責任者)、事業開発・デジタルマーケティング、ものづくり(生産・製品責任者)、CHRO(人事責任者)、CDO(デジタル責任者)の5つの賢人俱楽部に加え、2024年1月からは経営トップを中心としたグローバル経営賢人俱楽部も発足。

 

■賢人俱楽部のミッション

『学ぶ、交流する、創る、発信する、行動する』

学ぶ:今後新たに求められる役割・機能について、議論・研究する。最前線の方法論等を、事例を通じお互いに学びあう。

交流する:他業種・異業種間で、課題・役割について本音ベースで議論し、これを通じて新時代に向けた人材ネットワークを構築する。

創る:上記の議論を通じて互いに活用・実践できるナレッジを創出し共有する。

発信する:上記の議論及び成果をもとに、オピニオンリーダーとして世に発信する。

行動する:賢人倶楽部で培った知見・ネットワークにより、会員相互での事業創出、業務提携等の協働化を行う。

 

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社レイヤーズ・コンサルティング マーケティング部
TEL:03-5791-1189

 


 

■プレスリリースのPDFデータはこちら