layers consulting

layers consulting

layers consulting

2019年5月14日

【Press Release】株式会社EduLab、AI-OCR「DEEP READ」に関するパートナーシップを締結

2019年5月14日
株式会社レイヤーズ・コンサルティング

株式会社Edulab、AI-OCR「DEEP READ」に関するパートナーシップを締結
~それぞれの得意分野を活かして、お客様の業務効率化を実現~

株式会社レイヤーズ・コンサルティング(東京都品川区、代表取締役CEO:杉野 尚志、以下「レイヤーズ・コンサルティング」)は、教育サービス事業およびAI事業を展開する株式会社EduLab(エデュラボ、東京都港区、代表取締役社長:髙村 淳一、以下「EduLab」)と、EduLabグループが提供する手書き文字認識サービス「DEEP READ」に関するパートナーシップを結び、個々の得意分野を活かしてお客様の業務効率化を実現するためのサービスの展開を開始しました。 

【背景】
近年、多くの企業が「働き方改革」を推進する中で、ホワイトカラーの生産性向上や、業務時間の削減に対する取り組みニーズが、非常に高まっています。こうした中で、紙帳票関連の業務を効率化させるための有効なソリューションとして、AI(機械学習)を活用したAI-OCRに対する注目が高まっています。

EduLabのAI-OCR「DEEP READ」は、従来型「OCR(光学的文字認識)」に比べて、紙帳票の活字におけるデジタルデータへの変換精度を大きく向上させると共に、「OCR(光学的文字認識)」では認識が困難であった手書き文字についてもデジタルデータへの変換を実現しています。

手書き文字のデジタル化において、業界トップレベルとなる9割以上の精度を実現しており、既に金融業界などの企業や医療機関、学校法人などに幅広く活用されています。

【パートナーシップ】
このたび、レイヤーズ・コンサルティングは、EduLabと「DEEP READ」に関するパートナーシップを結び、業務変革ソリューションサービスの展開を開始することといたしました。

レイヤーズ・コンサルティングは、戦略からマネジメント、プロセス、リソースに至るまで企業内活動全般にわたりコンサルティング業務を行っています。お客様の企業内活動における紙情報のデジタル化の需要に対し、「DEEP READ」を利用した業務効率化ソリューションを提供するために、EduLabとレイヤーズ・コンサルティングそれぞれが強みを活かすような仕組みを構築・運用してサービスを展開していきます。

■株式会社 EduLab
株式会社EduLabは、EdTech分野における新事業の開発・投資、教育ITソリューション・プラットフォームの提供、次世代教育の支援、スクールマネジメントなど、最新のラーニングサイエンスをベースに次世代の教育ソリューションを実現します。東京、シアトル、シンガポール、香港、北京、上海、バンガロール、プネを拠点とし、グローバルに研究開発拠点を展開し、2018年には東京証券取引所マザーズ市場に上場しています。 

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
Tel: 03-5791-1125 
Email: info@layers.co.jp

当サイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。当サイトをご利用いただく際には、当社のクッキーの利用について同意いただいたものとみなします。当社の使用するクッキーや、クッキーの削除またはブロックの方法については、プライバシーポリシーをご確認ください。