DRC(Design Rule Check)

DRCとは、Design Rule Checkの略です。
主に半導体プロセスにおけるマスクパターンおよびプリント基板設計時に、予め決められた設計規則(Design Rule)に対する適合検証作業、もしくは検証するためのCADの機能を指します。
チェック項目が非常に多く、人が目視で検証する事は非常に困難であるため、近年はCADの機能で実施することが大半です。