ハイブリッド開催(名古屋駅前会場+オンライン)
「自動車産業のこれからと、変化に強い仕組み作り」
コベルコシステム共催

#オンラインセミナー #共催セミナー #ハイブリッド開催

ここ数年の情報化社会の急展開は、製品・サービスのコモディティ化をとみに加速している、そのように実感しています。製造業側から捉えると、製品ライフサイクルの短縮が、企業に新たな価値創出圧力をかけ続けていることとなるでしょう。
CASE/Maasの只中にある自動車産業も、「変化対応」と「利益=投資源泉確保」の両立を追求し続けています。この「利益=投資源泉確保」のためには、企業が自主コントロールできる「原価管理」を否応なく重視せねばなりません。

本セミナーでは、元トヨタ自動車 原価企画部長の小林 英幸氏をお招きし、自動車産業が直面する原価管理の課題と展望をお話いただきます。また、そのような時代における原価制度設計やIT・人材のあるべき姿をレイヤーズ・コンサルティングから、実現方法をコベルコシステムからご紹介します。

是非、セミナーを通じて貴社の課題解決のヒントをお持ち帰りください。

  
■お申込み方法
本セミナーは株式会社レイヤーズ・コンサルティングとコベルコシステム株式会社の共催セミナーとなります。セミナーへのお申込みはページ内の「このセミナーに申し込む」ボタンよりお願いいたします。(ビジネス+ITサイトに遷移します。)

※お申込みの際にいただきました情報は、株式会社レイヤーズ・コンサルティング、コベルコシステム株式会社の各社で共有されます。各社の個人情報の取り扱いにつきましては、下記をご覧ください。
 
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
・プライバシーポリシー:https://www.layers.co.jp/privacypolicy/
・個人情報の取り扱いについて:https://www.layers.co.jp/personalinfo/
 
コベルコシステム株式会社
・プライバシーポリシー:https://www.kobelcosys.co.jp/privacypolicy.html

講演者プロフィール

小林 英幸 氏
小林 英幸 氏
SBI大学院大学 教授
元トヨタ自動車 北米R&D  原価企画部長

1980年名古屋工業大学工学部情報工学科卒業、トヨタ自動車工業株式会社入社。2011年名古屋商科大学大学院マネジメント研究科修了、MBA。2017年名古屋大学大学院経済学研究科後期博士課程修了、博士(経済学)。2009年大阪市立大学非常勤講師(国際管理会計論)、2011年から名古屋工業大学非常勤講師(自動車工学概論)。トヨタ自動車では内装設計、製品企画、原価企画に従事。1989年から3年間設計者として、及び2003年から4年間原価企画部長として、米国勤務。2012年から4年間、原価企画社内教育主任講師。2017年よりレイヤーズ・コンサルティング顧問。
SBI大学院大学 教授
元トヨタ自動車 北米R&D  原価企画部長

1980年名古屋工業大学工学部情報工学科卒業、トヨタ自動車工業株式会社入社。2011年名古屋商科大学大学院マネジメント研究科修了、MBA。2017年名古屋大学大学院経済学研究科後期博士課程修了、博士(経済学)。2009年大阪市立大学非常勤講師(国際管理会計論)、2011年から名古屋工業大学非常勤講師(自動車工学概論)。トヨタ自動車では内装設計、製品企画、原価企画に従事。1989年から3年間設計者として、及び2003年から4年間原価企画部長として、米国勤務。2012年から4年間、原価企画社内教育主任講師。2017年よりレイヤーズ・コンサルティング顧問。
三浦 泰晴 氏
三浦 泰晴 氏
コベルコシステム株式会社
ERPソリューション本部 主席コンサルタント

素材系事業会社を経て、1997年に日本IBM入社、ERPコンサルティング事業部に配属。 2007年にパートナー就任。2023年に主席コンサルタントとして、コベルコシステム入社。
現在は構想策定など上流コンサルティングの責任者として従事。
生産管理/購買在庫管理/販売管理を中心とした、SCMエリアでの業務改革、システム構築プロジェクト、グローバル・プロジェクトを数多く経験。
コベルコシステム株式会社
ERPソリューション本部 主席コンサルタント

素材系事業会社を経て、1997年に日本IBM入社、ERPコンサルティング事業部に配属。 2007年にパートナー就任。2023年に主席コンサルタントとして、コベルコシステム入社。
現在は構想策定など上流コンサルティングの責任者として従事。
生産管理/購買在庫管理/販売管理を中心とした、SCMエリアでの業務改革、システム構築プロジェクト、グローバル・プロジェクトを数多く経験。
加藤 道隆
加藤 道隆
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
取締役 DX事業部 事業部長

複数のグローバルファームを経て、数多くの企業・団体に対するデジタル戦略立案、業務改革、IT導入、IT定着化(IT投資果実の刈り取り)、統制/セキュリティ/ガバナンス強化等のコンサルティングを多数主導。クライアントの視点からデジタルプロジェクトを推進するコンサルティング手法に定評。公的機関のCIO補佐官(12年間)。ITストラテジスト、情報安全確保支援士、プロジェクトマネジメントプロフェッショナル(PMP)
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
取締役 DX事業部 事業部長

複数のグローバルファームを経て、数多くの企業・団体に対するデジタル戦略立案、業務改革、IT導入、IT定着化(IT投資果実の刈り取り)、統制/セキュリティ/ガバナンス強化等のコンサルティングを多数主導。クライアントの視点からデジタルプロジェクトを推進するコンサルティング手法に定評。公的機関のCIO補佐官(12年間)。ITストラテジスト、情報安全確保支援士、プロジェクトマネジメントプロフェッショナル(PMP)
村上 忠美
村上 忠美
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
SCM事業部 マネージングディレクター

シンクタンク・製造業に特化したコンサルティング会社を経て、現職。製造業を中心とした多くの企業に対して、業務改革・システム導入・組織変革・定着化まで改革を実現するプロジェクトを多数行う。SCM・グローバルコストマネジメントなどプロジェクト責任者としてプロジェクトマネジメント、ベンダーマネジメントの経験多数。
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
SCM事業部 マネージングディレクター

シンクタンク・製造業に特化したコンサルティング会社を経て、現職。製造業を中心とした多くの企業に対して、業務改革・システム導入・組織変革・定着化まで改革を実現するプロジェクトを多数行う。SCM・グローバルコストマネジメントなどプロジェクト責任者としてプロジェクトマネジメント、ベンダーマネジメントの経験多数。

開催概要

開催日時 2023年8月25日(金) 13:00~15:30
会費 無料(事前登録制)
会場 ハイブリッド開催(名古屋駅前会場+オンライン)

TKP名古屋駅前 カンファレンスセンター
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-41-5 CK20名駅前ビル
5階(ホール5A) TKP名古屋駅前 カンファレンスセンター
交通 名古屋市営桜通線 名古屋駅 1出口 徒歩3分
名古屋市営東山線 名古屋駅 1出口 徒歩3分
JR東海道本線 名古屋駅 桜通口 徒歩7分
名鉄名古屋本線 名鉄名古屋駅 徒歩8分
JR関西線 名古屋駅 桜通口 徒歩7分
JR東海 中央線 名古屋駅 桜通口 徒歩7分
対象 ※本セミナーは登壇企業の同業他社様・競合他社様のご参加をお断りすることがございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。
主催 株式会社レイヤーズ・コンサルティング、コベルコシステム株式会社

プログラム

13:00~13:10

はじめに
~主催者挨拶~

13:10~13:50

元トヨタ自動車 原価企画部長が語る!
~自動車産業が直面する原価管理の変化とは?~

SBI大学院大学 教授
元トヨタ自動車 北米R&D  原価企画部長
小林 英幸 氏

自動車産業では、年々電動化シフトの流れが加速しています。
この中で、大幅な原価低減を目指し、設計思想の高度化や製造工程の簡素化などを、新技術を用いて企図する企業も現れてきています。
しかし原価低減に王道はありません。地道な活動をいかに効率的、効果的に行うか。トヨタの取り組みを交えながら解説します。

13:50~14:40

原価を活用するための考え方と、変化に強い仕組み作り

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
SCM事業部 マネージングディレクター
村上 忠美

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
取締役 DX事業部 事業部長
加藤 道隆

原価管理は、現場課題ではありません。経営課題と位置付けねばドラスティックな進展はあり得ないのです。
原価を活用し、原価低減につなげるためには、どのような点に注意して原価管理制度を設計するべきか。
また、原価情報を経営層や営業・購買担当が活用するには、どのようなシステム構成や人材が必要となるか。これらについて2名のコンサルタントからご説明します。

14:40~14:50

休憩

14:50~15:30

変化に強い仕組みを実現!
~自動車部品業界向けテンプレートのご紹介~

コベルコシステム株式会社
ERPソリューション本部 主席コンサルタント
三浦 泰晴 氏

自動車部品製造業が直面している激しい変化に対応可能な仕組みを実現するために、コベルコシステムは自動車部品製造業向けSAP導入テンプレート”HI-KORT for Auto Supplier”をご提供しています。
長年製造業のお客様のシステム導入を支援してきた経験/ノウハウを集約した本テンプレートが、お客様の課題解決にどのように寄与するのか、事例を交えながらご紹介します。

※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。