企業価値を最大化するFP&A データに基づいた横串管理の実践

#オンラインセミナー

経済産業省の「持続的な企業価値向上に関する懇談会」において、日本企業のCFO組織及びFP&A機能の不足による事業戦略と財務戦略の連携の欠如が指摘されています。企業価値向上のためにはCFO組織及びFP&Aが重要な役割を果たすことが期待されていますが、特に重要なのは事業構造改革や事業投資などの事業戦略が今後の企業価値向上にどれだけ貢献するかと言ったプランニングの部分であり、これらを着実に実践するためにはFP&A機能の強化が不可欠です。

*FP&A(Financial Planning & Analysis)は、CFOの配下で、業績目標の達成のために計画策定やモニタリング、業績予測や分析を通じて、CEOや事業部門の意思決定を支援し、企業価値向上に貢献する機能。

【基調講演】今回は、旭化成株式会社 代表取締役 専務執行役員 堀江 俊保 氏をお招きし、旭化成グループにおける事業ポートフォリオ転換とそれを支えるFP&A導入を試行する中での重要ポイントについてご講演いただきます。

レイヤーズ・コンサルティングからは、CFO組織の強化や効果的なFP&Aの導入・活用の実践ポイント、FP&Aの武器としての経営管理基盤などをご紹介します。

【講演Ⅱ】CFOの先見の明の裏にFP&Aあり と言われるようになるには
FP&Aのミッションと導入方法、計画と見込みで未来を操る、事業戦略と財務戦略の連動による資本効率の向上 等

【講演Ⅲ】FP&Aを実践するには武器を備えよ 未来をデータで語れば百戦危うからず
グループ計画情報はExcelバケツリレーの不都合な現実、グループ経営に必要な情報インフラとは何か、グループERP展開の要諦 等

このセミナーに申し込む

講演者プロフィール

堀江 俊保 氏
堀江 俊保 氏
旭化成株式会社
代表取締役
専務執行役員

1985年 旭化成工業株式会社(現旭化成会社)。主に石油化学事業に携わる。
2015年 旭化成ケミカルズ株式会社経営総括部長。
2019年 旭化成株式会社 執行役員 石油化学事業担当補佐。
2020年 上席執行役員 総務・法務・広報、リスクコンプライアンス担当。
2022年 常務執行役員 経営企画・経理財務・IR担当を経て6月より取締役。
2023年 代表取締役常務執行役員 経営企画・経理財務・IR・海外拠点担当。
2024年 代表取締役専務執行役員 経営企画・経理財務・IR・海外拠点、サステナビリティ推進担当
旭化成株式会社
代表取締役
専務執行役員

1985年 旭化成工業株式会社(現旭化成会社)。主に石油化学事業に携わる。
2015年 旭化成ケミカルズ株式会社経営総括部長。
2019年 旭化成株式会社 執行役員 石油化学事業担当補佐。
2020年 上席執行役員 総務・法務・広報、リスクコンプライアンス担当。
2022年 常務執行役員 経営企画・経理財務・IR担当を経て6月より取締役。
2023年 代表取締役常務執行役員 経営企画・経理財務・IR・海外拠点担当。
2024年 代表取締役専務執行役員 経営企画・経理財務・IR・海外拠点、サステナビリティ推進担当
中防 保
中防 保
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役COO
公認会計士

太田昭和監査法人(現:EY新日本有限責任監査法人)を経て、1983年株式会社レイヤーズ・コンサルティングを設立。代表取締役COOとして現在に至る。製造・流通・サービス業等の上場企業を中心に、成長戦略策定、新規事業開発、新ビジネスモデル構築、マーケティング及び営業強化、業務・組織変革、財務会計・管理会計、ITマネジメント等のコンサルティングを多数行う。特に最近では、最新のデジタルテクノロジーを活用したビジネスモデル改革や超効率化経営といったデジタルトランスフォーメーションに関するコンサルティングに従事。
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役COO
公認会計士

太田昭和監査法人(現:EY新日本有限責任監査法人)を経て、1983年株式会社レイヤーズ・コンサルティングを設立。代表取締役COOとして現在に至る。製造・流通・サービス業等の上場企業を中心に、成長戦略策定、新規事業開発、新ビジネスモデル構築、マーケティング及び営業強化、業務・組織変革、財務会計・管理会計、ITマネジメント等のコンサルティングを多数行う。特に最近では、最新のデジタルテクノロジーを活用したビジネスモデル改革や超効率化経営といったデジタルトランスフォーメーションに関するコンサルティングに従事。
辻 亮二
辻 亮二
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
経営管理事業部 
バイスマネージングディレクター

通信会社、総合商社、エネルギー産業を中心に数多くの上場企業に対して、IT導入に関わるコンサルティングを行う。基本構想策定、業務改革、開発PMO、パッケージ導入支援、導入後定着化支援など、IT導入の多岐にわたるコンサルティングを多数実施。
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
経営管理事業部 
バイスマネージングディレクター

通信会社、総合商社、エネルギー産業を中心に数多くの上場企業に対して、IT導入に関わるコンサルティングを行う。基本構想策定、業務改革、開発PMO、パッケージ導入支援、導入後定着化支援など、IT導入の多岐にわたるコンサルティングを多数実施。
青柳 智子
青柳 智子
株式会社レイヤーズ・コンサルティング 
経営管理事業部
バイスマネージングディレクター

製造業、金融サービス業、商社等の業界を中心に、FP&A導入、経営管理強化、業務改革、経理人財育成、BPO、システム導入・再構築、ガバナンス強化、中期経営計画策定、業績回復支援、M&A等のコンサルティングを多数実施。
株式会社レイヤーズ・コンサルティング 
経営管理事業部
バイスマネージングディレクター

製造業、金融サービス業、商社等の業界を中心に、FP&A導入、経営管理強化、業務改革、経理人財育成、BPO、システム導入・再構築、ガバナンス強化、中期経営計画策定、業績回復支援、M&A等のコンサルティングを多数実施。

開催概要

開催日時 2024年9月6日(金) 15:00~17:00
会費 無料(事前登録制)
会場 オンラインでの聴講形式です。

【事前準備のお願い】
・本セミナーではWeb会議システム「Zoom」を利用いたします。
セミナーにお申込みをいただいた方には、「Zoom」の登録用URLをお送りいたしますので、オンラインセミナー開始までにお名前とメールアドレス(お申込み時と同じもの)を入力し、登録を行ってください。
登録が完了しますと、『参加用URLとパスワード』がZoomから発行されます。

・セミナー当日は、インターネットにつながる環境(PC、タブレット、スマートフォンなど)をご用意いただき、参加用URLをクリックし、画面を開いてセミナー開始のお時間までお待ちくださいませ。
お時間になりましたら、自動的に配信がスタートいたします。
対象 経営トップ、CFO、経営企画、経理、各事業の部門長および実務責任者の方
※コンサルティング会社、シンクタンク、マーケティングリサーチ等の競合にあたる企業様のお申込みはご遠慮ください。
※個人、学生の方のお申込みはご遠慮ください。​
主催 株式会社レイヤーズ・コンサルティング
お問い合わせ 株式会社レイヤーズ・コンサルティング   
セミナー事務局
TEL:03-5791-1189
E-MAIL:seminar@layers.co.jp

プログラム

15:00~15:10

オープニング

■レイヤーズ・コンサルティングのご紹介
■日本のCFO組織におけるFP&Aの意義と課題

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役COO
公認会計士
中防 保

15:10~16:00

基調講演「旭化成の事業ポートフォリオ転換と経営管理高度化への挑戦」

■事業ポートフォリオ転換と資本効率を意識した経営への変革
■FP&Aトライアル。予測情報の精度向上と経営情報管理の向上

旭化成株式会社
代表取締役
専務執行役員
堀江 俊保 氏

16:00~16:25

講演Ⅱ「CFOの先見の明の裏にFP&Aあり と言われるようになるには」

■FP&Aのミッションと導入方法
■計画と見込で未来を操る
■事業戦略と財務戦略の連動による資本効率の向上

株式会社レイヤーズ・コンサルティング 
経営管理事業部
バイスマネージングディレクター
青柳 智子

16:25~16:50

講演Ⅲ「FP&Aを実践するには武器を備えよ 未来をデータで語れば百戦危うからず」

■グループ計画情報はExcelバケツリレーの不都合な現実
■グループ経営に必要な情報インフラとは何か
■グループERP展開の要諦

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
経営管理事業部 
バイスマネージングディレクター
辻 亮二

16:50~17:00

質疑応答

※講演順・講演タイトルは変更になる場合がございます。

このセミナーに申し込む

お仕事のご相談や、ご不明な点など、お気軽にお問い合わせください。
セミナー開催予定など最新ニュースをご希望の方はメルマガ登録をお願いいたします。