収益多様化による新時代の利益の生み出し方

#オンラインセミナー

利益は企業活動の結果として、偶然生まれるものではありません。あらゆる顧客接点で製品・サービスを提供することで収益多様化を図り、そこから利益を生み出す価値獲得パターンをつくる。そうした新しい考え方である利益イノベーションが求められています。
基調講演では、兵庫県立大学教授 川上 昌直 氏をお招きし、DX時代における利益イノベーションの生み出し方」について、ご講演いただきます。

レイヤーズ・コンサルティングからは、

【講演Ⅱ】 「利益イノベーションを実現するための具体的な検討方法」
【講演Ⅲ】 「利益イノベーションを生み出すDX活用・業務のあり方」

について講演します。

講演者プロフィール

川上 昌直 氏
川上 昌直 氏
兵庫県立大学教授

兵庫県立大学教授、博士(経営学)。福島大学経済部准教授などを経て、2012年兵庫県立大学経営学部教授、学部再編により現職。「現場で使えるビジネスモデル」を体系づけ、実際の企業で「臨床」までを行う実践派の経営学者。専門はビジネスモデル、マネタイズ。2021年よりレイヤーズ・コンサルティング学術顧問。

【著書】
『ビジネスモデルのグランドデザイン』(中央経済社)<日本公認会計士協会・第41回学術賞受賞> 『マネタイズ戦略』(ダイヤモンド社)『「つながり」の創りかた』『収益多様化の戦略』(東洋経済新報社)など多数
兵庫県立大学教授

兵庫県立大学教授、博士(経営学)。福島大学経済部准教授などを経て、2012年兵庫県立大学経営学部教授、学部再編により現職。「現場で使えるビジネスモデル」を体系づけ、実際の企業で「臨床」までを行う実践派の経営学者。専門はビジネスモデル、マネタイズ。2021年よりレイヤーズ・コンサルティング学術顧問。

【著書】
『ビジネスモデルのグランドデザイン』(中央経済社)<日本公認会計士協会・第41回学術賞受賞> 『マネタイズ戦略』(ダイヤモンド社)『「つながり」の創りかた』『収益多様化の戦略』(東洋経済新報社)など多数
中防 保
中防 保
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役COO
公認会計士

太田昭和監査法人(現:EY新日本有限責任監査法人)を経て、1983年株式会社レイヤーズ・コンサルティングを設立。代表取締役COOとして現在に至る。製造・流通・サービス業等の上場企業を中心に、成長戦略策定、新規事業開発、新ビジネスモデル構築、マーケティング及び営業強化、業務・組織変革、財務会計・管理会計、人事戦略・人事制度、ITマネジメント等のコンサルティングを多数行う。特に最近では、コーポレート組織・人財の高度化や最新のデジタルテクノロジーを活用した超効率化経営に関するコンサルティングに従事。
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役COO
公認会計士

太田昭和監査法人(現:EY新日本有限責任監査法人)を経て、1983年株式会社レイヤーズ・コンサルティングを設立。代表取締役COOとして現在に至る。製造・流通・サービス業等の上場企業を中心に、成長戦略策定、新規事業開発、新ビジネスモデル構築、マーケティング及び営業強化、業務・組織変革、財務会計・管理会計、人事戦略・人事制度、ITマネジメント等のコンサルティングを多数行う。特に最近では、コーポレート組織・人財の高度化や最新のデジタルテクノロジーを活用した超効率化経営に関するコンサルティングに従事。
八向 到
八向 到
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
事業戦略事業部
副事業部長
マネージングディレクター

精密機械、重電などの製造業、通信会社、総合商社、鉄道会社などのサービス業の主に上場企業に対して、ビジネスモデル変革、新規事業開発、事業戦略、顧客ロイヤリティを中心にしたマーケティング戦略に関わるコンサルティングを多数行う。
近年は、サービス化/コト売り視点での顧客接点改革、ESG/SDGsを切り口にしたサステナブル事業戦略構築に注力している。
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
事業戦略事業部
副事業部長
マネージングディレクター

精密機械、重電などの製造業、通信会社、総合商社、鉄道会社などのサービス業の主に上場企業に対して、ビジネスモデル変革、新規事業開発、事業戦略、顧客ロイヤリティを中心にしたマーケティング戦略に関わるコンサルティングを多数行う。
近年は、サービス化/コト売り視点での顧客接点改革、ESG/SDGsを切り口にしたサステナブル事業戦略構築に注力している。
川副 翔太郎
川副 翔太郎
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
事業戦略事業部
マネージャー

ヘルスケアメーカー、工作機械メーカー、エンジニアリング会社 等の上場企業を中心に、ビジネスモデル改革、新規事業開発、営業業務改革、品質管理体制の強化 等の多数のプロジェクトに参画。直近では、ESG/SDGsに関する新規事業ビジネスモデル構築や、中期経営計画の策定支援プロジェクトを推進。
株式会社レイヤーズ・コンサルティング
事業戦略事業部
マネージャー

ヘルスケアメーカー、工作機械メーカー、エンジニアリング会社 等の上場企業を中心に、ビジネスモデル改革、新規事業開発、営業業務改革、品質管理体制の強化 等の多数のプロジェクトに参画。直近では、ESG/SDGsに関する新規事業ビジネスモデル構築や、中期経営計画の策定支援プロジェクトを推進。

開催概要

開催日時 2023年2月3日(金) 15:00~17:00
会費 無料(事前登録制)
会場 オンラインでの聴講形式です。

【事前準備のお願い】
・本セミナーではWeb会議システム「Zoom」を利用いたします。
セミナーにお申込みをいただいた方には、「Zoom」の登録用URLをお送りいたしますので、オンラインセミナー開始までにお名前とメールアドレス(お申込み時と同じもの)を入力し、登録を行ってください。
登録が完了しますと、『参加用URLとパスワード』がZoomから発行されます。

・セミナー当日は、インターネットにつながる環境(PC、タブレット、スマートフォンなど)をご用意いただき、参加用URLをクリックし、画面を開いてセミナー開始のお時間までお待ちくださいませ。
お時間になりましたら、自動的に配信がスタートいたします。
対象 経営トップ/CxO​
経営企画、新規事業開発部門のキーマン・実務責任者の方​
各事業部門の部門長の方
※コンサルティング会社等同業他社のお申込みはご遠慮ください​​
主催 株式会社レイヤーズ・コンサルティング
お問い合わせ 株式会社レイヤーズ・コンサルティング   
セミナー事務局 担当:大友、倉田、遠藤、本多
TEL:03-5791-1189
E-MAIL:seminar@layers.co.jp

プログラム

15:00~15:10

オープニング「利益イノベーションで再び成長路線へ」

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
代表取締役COO
公認会計士
中防 保

15:10~16:10

基調講演「DX時代における利益イノベーションの生み出し方」

■「利益をつくる」ことに徹底的にこだわるグローバル企業
■新たな価値獲得を生み出すパターン
■グローバル企業と日本企業の違い・課題

兵庫県立大学 教授
川上 昌直 氏

16:10~16:30

講演Ⅱ「利益イノベーションを実現するための具体的な検討方法」

■利益創出局面ショットガンアプローチ
■課金プレーヤー拡大アプローチ
■課金タイミングシフトアプローチ
■制度レバレッジアプローチ

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
事業戦略事業部
副事業部長
マネージングディレクター
八向 到

16:30~16:50

講演Ⅲ「利益イノベーションを生み出すDX活用・業務のあり方」

■利益設計・利益管理を実現するDX
■利益イノベーションを支える業務機能・業務設計
 ex)サブスクプラットフォーム、ファイナンス機能

株式会社レイヤーズ・コンサルティング
事業戦略事業部
マネージャー
川副 翔太郎

16:50~17:00

質疑応答

※講演順・講演タイトルは変更になる場合がございます。