layers consulting

自動設計

寸法や構造条件等をパラメータ化して、CADに読み込ませることで自動で3Dモデル設計を行うこと。主に設計品質の共通化、設計工数削減を目的とします。
取組としては人による設計→解析→結果をパラメータとして残し、3D形状データに対してパラメータ値による自動設計が可能となります。
また自動設計にも形状を1から作成するのか、ある程度の形状を作成してから最適化するのかの両面があります。

当サイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。当サイトをご利用いただく際には、当社のクッキーの利用について同意いただいたものとみなします。当社の使用するクッキーや、クッキーの削除またはブロックの方法については、プライバシーポリシーをご確認ください。