BOP(工程表)

BOPとは、Bill of Process の略で工程表のことを指します。
部品の種類・数量といった製品構成情報を管理するBOMに対し、BOPは製品・部品の工程・作業情報を管理します。BOMとBOPの関連性を定義することで、“何を使って、どの様に作るのか”を定義することが可能となります。
また、工程・作業に対し、必要なリソース(設備・治工具・作業スキル等)やリードタイム、ドキュメントなどを定義することで、より精緻な工程・作業情報の管理が可能となります。