JPCERT/CC

JPCERT/CCとは

JPCERT/CCとは、一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center)の略称です。
1996年10月に「コンピューター緊急対応センター」として発足し、特定の政府機関や企業から独立した中立の組織として、日本国内におけるコンピューターセキュリティー関連の情報収集・発信、インシデント発生時の対応の支援などを行なっています。

事業内容

JPCERT/CCの主な活動としては「インシデント対応」「脆弱性情報ハンドリング」「インターネット定点観測システムの運用」「早期警戒」「国際連携」「アーティファクト分析」「制御システムセキュリティ」「国内の関係組織やコミュニティとの連携」の8つが挙げられます。