DevOps

DevOpsとは

DevOpsとは、開発(Development)と運用(Operations)を組み合わせた造語であり、迅速に顧客ニーズに応え、継続的に価値提供を行うことを目指して、開発(以下、Dev)と運用(以下、Ops)がお互いに協力することを言います。

DevOpsの背景

DevOps では、以前はサイロ化されていたDevとOpsを連携させ、共同作業することでより高い価値提供を行うことができます。
サイロ化されていた背景には、Devの役割は顧客ニーズに応えて、システムに新しい機能を追加することに対して、Opsの役割はシステムを安定稼働させることであるためにDevとOpsの間で対立構造が作られてしまいました。
そこで、2009年の「DevOpsDays」からDevOpsの考えが普及し、DevOpsカルチャーの確立とプラクティス、ツールを導入することでより高いパフォーマンスを発揮することのできる開発環境の構築を目指すようになりました。