layers consulting

ECM(エンジニアリングチェーンマネジメント)プラットフォーム

ECMプラットフォームとは?

製造業における製品開発プロセス(市場分析・企画構想・製品と工程の設計・生産準備)までの一連の業務の流れをエンジニアリングチェーン(ECM:Engineering Chain Management)と呼び、その中で発生する情報の管理・連携を行うシステムプラットフォームのことを指します。
ECMに対しSCM(Supply Chain Management)は販売・製造プロセス(原材料・部品の調達・製造・物流・販売・アフターサービス)までの一連の流れを対象としています。

導入メリット

PLM(Product Lifecycle Management)システムを中心としたECMプラットフォームの導入により、正確な情報伝達、部門間業務の連携強化、成果物の一元管理といった課題解決が可能となります。

当サイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。当サイトをご利用いただく際には、当社のクッキーの利用について同意いただいたものとみなします。当社の使用するクッキーや、クッキーの削除またはブロックの方法については、プライバシーポリシーをご確認ください。