layers consulting

重工業メーカーにおけるグループ統合会計システム化基本構想

クライアントが抱えていた課題

グループ会社ごとに経理方針がバラバラであり、かつ個社会計システム間での集計に時間がかかるため、複数会社を跨ぐ事業別、プロジェクト(SBU)別の収益性、安全性、資源配分をタイムリーに評価できないという経営課題があった。
そのために共通の経営管理指標のあり方を定義し、連結決算の早期化を望まれた。

レイヤーズのアプローチ

1.組織別・SBU三票マネジメントの設計

2.マネジメントサイクルの確立

「組織別マネジメント」と「SBU別マネジメント」の双方の観点から、各々目的に応じたマネジメントサイクル(レベル)のあり方を明確化

3.組織別マネジメントサイクル

グループ全体(連結ベース)、事業本部(連結ベース)、事業部、工場、関係会社個社の単位での管理を強化

4.SBU別マネジメントサイクル

SBU別の実績を把握し、経営トップにSBU別資源配分に対する支援情報を提供する。

成果と顧客満足

新しいグループ経営基盤が構築され、プロジェクト別の収益性は確実に月次で把握、次の課題である経営実態との把握・突合に集中することができた。

お問い合わせ

関連する事例

商社・卸

エネルギー卸・小売業に対する業務改革

営業業務改革

百貨店・小売

小売業における共通サービス基盤検討

IT戦略/デジタル戦略 マスター統合

エネルギー

ビジョン達成に向けた戦略的ワークスタイル変革

組織・風土改革

建設・不動産

プロフェッショナル集団への変革を目指した、社員自らが作り出す働き方改革

組織・風土改革

食品

販売費(値引・リベート)の活き金化のPDCAサイクル構築

営業業務改革 戦略プライシング・販売費活き金化

その他製造業

住宅関連メーカーにおけるマトリクス経営管理

マトリクス経営管理

食品

食品メーカーにおけるデジタル管理会計

デジタル管理会計

電子・電機

大手精密機器メーカーにおけるKPI管理

KPI管理

自動車・自動車部品

自動車部品メーカーにおける開発PLM構想のグランドデザイン策定

製品開発プロセス改革・PLM モジュラーデザイン

当サイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。当サイトをご利用いただく際には、当社のクッキーの利用について同意いただいたものとみなします。当社の使用するクッキーや、クッキーの削除またはブロックの方法については、プライバシーポリシーをご確認ください。